『作家の値打ち』における渡辺淳一の評価

かなり前に文芸評論家の福田和也という人が書いた『作家の値打ち』という本が出たのですが、そこに出ている具体的な作家の評価について見ていきます。 なお、この本で取り上げている100人の中には、私が読んだことのない作家も多く、ここで取り上げるのは…